検索
  • chucky

【お知らせ】住友重機械 x アビーム共演ウェビナーMCに弊社代表佐藤が決定

最終更新: 2020年9月26日

住友重機械工業株式会社様が9月9日(水)に開催する、ロボット導入事例の動画等紹介するウェブセミナー「【コーヒーブレイク】“これって面白い!” 赤いロボットSawyer(ソーヤー)の30分ウェビナー」のMCに、当社代表取締役「佐藤拓哉」が選ばれました!


<概要>

【協働ロボット】導入の実績を持つ住友重機械工業株式会社様と、【製造業向けRPA】の実績を持つアビームコンサルティング株式会社様が共演し、ロボットの簡単な使い方、導入ステップ、具体的事例を動画付きでご紹介、導入したいけど何から始めたらよいかわからないなど、自動化へのハードルを下げてくれることが期待できるウェブセミナーです。


<イベント詳細>

~【コーヒーブレイク】“これって面白い!”赤いロボットSawyer(ソーヤー)の30分ウェビナー~

・開催日:2020年9月9日(水) 12:50 受付開始、13:00開演

・会場名:オンライン (お申込者に接続URLを送ります)

・申し込み方法:https://info.shi-mechatronics.com/l/845523/2020-08-05/52jb1

・参加費:無料


以下の方に特におすすめなようです。


<こんな方におすすめ>

・人が定着しない、やめてしまう。自動化に切り替えたいけど、やり方がわからない。

・自動化はお金がかかると思っている。費用対効果が見合わないと思っている。

・そもそもロボットを自分で使えないと思っている。産業ロボットにあまり馴染みがない。


ぜひ、この機会に、弊社の代表に会いにウェブセミナーへ参加してみてください。


時事ドットコムニュースにも取りざたされていますので、お時間がある方はこちらものぞいてみてくださいね。

※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

この記事の詳細については、以下にお問い合わせください。


アローサル・テクノロジー株式会社

代表取締役CEO 佐藤 拓哉 info@arousal-tech.com

弊社について https://www.arousal-tech.com/

33回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【お知らせ】オフショア開発を検討の企業様向け:無料WEBセミナー!〜バングラディッシュでの開発利点!コスト・品質・技術力は〜 6/3(木)16時から限定20名様!

6月3日(木)16時から、「マジセミ×インフラ:ITによるビジネス変革」を本気で追求するセミナー」に当社代表の佐藤拓哉が登壇いたします。 【最低5〜10万/人月!?】 ”ポスト・ベトナム"の最有力候補「バングラデシュ」のオフショア開発はどうなのか? バングラディッシュに支社を持ち、実際の開発を行ってきている弊社だからこそ話せる「バングラディッシュのオフショア開発事情」、この機会にぜひご参加ください

【調査レポート】バングラディッシュが日本のエンジニア不足を救う!

ーハングリーで誠実、ポテンシャルの高さはアジア随一!バングラディッシュ人材の可能性とはー 2020年1月に弊社はバングラディッシュに進出!研究開発チームを発足し約1年がたちました。1年バングラディッシュチームで研究開発をしてきた中で、見えてきたバングラディッシュのエンジニア事情など「バングラディッシュのITエンジニア」に関する調査レポートをこの度まとめましたので発表いたします。 Point ・平均

【AIチャットボット】~チャットボット活用で定型業務の脱却へ~ (仕業関係者を対象に意識調査を実施)

AIチャットボット活用で定型的業務の脱却へ ・「問い合わせ業務」に時間をとられ、「生産性」が落ちていると感じる人は約70%! ・チャットボット導入で「問い合わせ業務を効率化したい」と思う士業従事者は73.8%! ・よくある定型的な問い合わせ第1位は「経理処理関連」で50.8%! 弊社アローサル・テクノロジー株式会社は、顧客の問い合わせ経験がある東京在住の士業従事者(※)106名を対象に「士業の問い