top of page

【お知らせ】弊社代表がワーケーション・コレクティブインパクト2022 in 鳥取のプレゼンターに!

 11月16日(水)~18日(金)に開催されるワーケーション・コレクティブインパクト2022 in 鳥取において、弊社代表の佐藤が“Web3.0(ウェブスリー)時代のデジタル関係人口の創出”をテーマに、下記日程にて講演することになりました。


<講演概要>

  • 日時:令和4年11月16日~11月18日(金)

  • 講演者:佐藤拓哉(アローサル・テクノロジー株式会社 代表取締役社長)

  • テーマ:“Web3.0(ウェブスリー)時代のデジタル関係人口の創出”

  • 開催場所:鳥取市、境港市、大山町


<イベント概要>

  • イベント名:「ワーケション・コレクティブインパクト2022」(WCI2022)

  • 主催:ワーケーション自治体協議会(WAJ)/ 総務省

  • 共催:公益社団法人日本観光振興協会

  •    一般社団法人日本経済団体連合会

  •    一般社団法人日本テレワーク協会

  • 協力:株式会社パソナJOBHUB

  • 日程:令和4年10月~11月(鳥取は令和4年11月16日(水)~18日(金))

  • 場所:全国6地域

  • 対象:国家公務員、地方自治体職員、企業社員等

  • イベントURL:https://www.nihon-kankou.or.jp/home/topics/1661398236/


<イベントについて>

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、都市部を中心に在宅勤務などテレワークが社 会に普及し、また、コロナ禍で地方分散への関心が高まる中で、地方では、大きな「関係人口 の創出」の機会が訪れつつある。 テレワーク等を活用し、リゾート地や温泉地、国立公園等、普段の職場とは異なる場所で地 域の魅力に触れながら仕事を行う「ワーケーション」という手段を活用しながら、官民の垣根 を越えて地域の抱える課題を議論し、ポストコロナ社会における各分野のニューノーマルモデ ルを地域から全国へ発信する。



※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

この記事の詳細については、以下にお問い合わせください。

アローサル・テクノロジー株式会社

代表取締役CEO 佐藤 拓哉 info@arousal-tech.com

弊社について https://www.arousal-tech.com/

閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示

この度弊社代表が参画する日本の社会・産業・企業・団体の”+AI”を共に考え、ビジネスデータとAIの研究結果を共有し、それらの活用を普及することを目的とし、一般社団法人ビジネスデータAI研究所を設立弊社代表が執行部に参画する「一般社団法人 ビジネスデータAI研究所」が発足致しました! こちらの一般社団法人 ビジネスデータAI研究所では、日本の社会・産業・企業・団体の”+AI”を共に考え、ビジネスデー

この度、The Innovatorに弊社代表が掲載されました! ここでは、仕事への思いや今を生きる若者へメッセージも掲載されています! いつもより3倍増しで輝いている代表をご覧いただけるのでDon't miss it!!! https://the-innovator.jp/interviewees/sato_takuya/ ※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標で

アローサル・テクノロジー株式会社が、2023年7月7日(金)に開催される「1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか?というテーマで登壇することが決定しました。 このイベントは、昨今注目を集めている「ChatGPT」を始めとした生成AIが今後どのように企業の運営を変革し、その真価は未来のビジネスをどう変えていくのか今ある様々な問いを深堀することを目的としています。 アローサル・テク

bottom of page