検索
  • chucky

【お知らせ】第一回世界環境サミットin SDGs Virtual Cityに登壇決定

更新日:2020年9月26日

 5月1日(金)に開催される「第一回世界環境サミットin SDGs Virtual City」において、当社代表取締役佐藤拓哉が下記のセッションに登壇します。


                   記


<登壇概要>

・日時:2020年5月1日(金)13:00~14:00 Aブース

・登壇者:佐藤拓哉(アローサル・テクノロジー株式会社 代表取締役社長)

・テーマ:「労働集約型モデルからの脱却 〜AIチャットボットを雇用してみません

 か?〜」

・参加方法:オンラインにて閲覧(詳細は以下に記載)

 ※LIVE視聴無料、視聴者事前登録が必要です。以下のイベント概要ページよりお

 申込みください。

<イベント概要>

・イベント名:「第一回 世界環境サミットin SDGs Virtual City」

・日程:2020年4月29日(水・祝)、30日(木)、5月1日(金)

・時間:日本時間:10時~18時

・視聴方法:ZoomまたはYou Tubeより視聴

・視聴料金:無料

 ※LIVE視聴無料。視聴者事前登録必要。

・視聴企業及び視聴者:約100社、10,000名見込み

・イベントURL:https://www.worldenvironmentsummit.com/

<イベントについて>

「世界各国のSDGsに関する課題解決への取り組みを配信するオンラインサミット」

 

オンライン上に広がる街“VIRTUAL CITY”にて、世界の諸問題やSDGsに対する

取り組み、世界各国のSDGsビジネスについて3日間にわたって配信する新しいサミット

です。

<注目ポイント>

・世界初、最新技術である100カ国翻訳ツール(多言語自動翻訳システム)を用い

 てバーチャルシティというフィールドをオンライン上に構築。

・ブース出展企業はSDGs17項目から1項目を選択。オンライン上でライブ配信を

 行い、世界中の企業と人々にPRできる。

・一般視聴者は、国籍と言葉の壁を越えて、世界中から集まった出展企業によるラ

 イブ配信を無料で視聴可能。



                                                                            以 上


※ 記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。


この記事の詳細については、以下にお問い合わせください。

アローサル・テクノロジー株式会社

代表取締役CEO 佐藤 拓哉 info@arousal-tech.com

弊社について https://www.arousal-tech.com/

閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アローサル・テクノロジー株式会社は、内閣府・内閣官房が推進する「地方創生テレワーク推進運動」の趣旨に賛同し、推進運動に参加する為「Action 宣言」を行いました。 当該宣言が本日内閣府・内閣官房に正式に受理され、「地方創生テレワーク」事業のホームページに掲載されましたのでお知らせします。 ▶「地方創生テレワーク」(内閣府)HP https://www.chisou.go.jp/chitele/s

歩いた軌跡を探るインタビューメディア「The Human Story」に弊社代表の取材記事が掲載されましたので、一部抜粋し紹介したいと思います。 仕事へのこだわりと目標 20代前半から中盤はなんでも飛び込んでチャレンジすることを大切にしていました。20代後半になるにしたがって、自分の軸をしっかりと持とうと思いました。現在に至るまで自分の強みや使命感を追求しています。 弊社のスタッフは様々な強みを持

ドローン開発事業について雑誌:So-gudにインタビュー記事が掲載されましたので簡単に内容を一部抜粋、紹介したいと思います。 「ドローンが私たちの未来をつくる。」 テクノロジーの可能性を追求する2人の起業家が「ドローン開発事業」にかける想い 記者ー全く異なる事業をされているお2人ですが、出会いのきっかけは何だったのでしょうか? 中川 「実は、昨年の4月頃に新しく六本木にバーを作ったんですよ。コロナ