検索
  • yukikomwombeki

【掲載情報】弊社代表がThe Human Storyに掲載されました!





歩いた軌跡を探るインタビューメディア「The Human Story」に弊社代表の取材記事が掲載されましたので、一部抜粋し紹介したいと思います。



仕事へのこだわりと目標


20代前半から中盤はなんでも飛び込んでチャレンジすることを大切にしていました。20代後半になるにしたがって、自分の軸をしっかりと持とうと思いました。現在に至るまで自分の強みや使命感を追求しています。

弊社のスタッフは様々な強みを持っていますが、弱みも皆であぶり出す試みをしています。自己理解の分析サービスや、帝王学が好きなので、生年月日から統計データによる特徴や、先天的・後天的なものを見比べながら自分自身を追求しています。そして、自分の価値とは何か、社会貢献はどのようなことができるのかということをずっと考えながら仕事をしています。


また、弊社では採用面談の最後に必ず聞くことがあります。「あなたは運がいいですか?」と質問し、「運がいい」と答えた方を採用しています。弊社ではミッション経営を大切にしています。目先の売り上げ・利益にとらわれることなく、人々を笑顔や幸せにするために、行動一つひとつがきちんと繋がっているかどうかを重要視しています。・・・続く



他にも現在の仕事についた経緯や若者へのメッセージなども取材で回答しています。

ぜひご一読くださいませ。


掲載元:https://humanstory.jp/sato_takuya/



※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

この記事の詳細については、以下にお問い合わせください。

アローサル・テクノロジー株式会社

代表取締役CEO 佐藤 拓哉 info@arousal-tech.com

弊社について https://www.arousal-tech.com/

閲覧数:54回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アローサル・テクノロジー株式会社は、内閣府・内閣官房が推進する「地方創生テレワーク推進運動」の趣旨に賛同し、推進運動に参加する為「Action 宣言」を行いました。 当該宣言が本日内閣府・内閣官房に正式に受理され、「地方創生テレワーク」事業のホームページに掲載されましたのでお知らせします。 ▶「地方創生テレワーク」(内閣府)HP https://www.chisou.go.jp/chitele/s

ドローン開発事業について雑誌:So-gudにインタビュー記事が掲載されましたので簡単に内容を一部抜粋、紹介したいと思います。 「ドローンが私たちの未来をつくる。」 テクノロジーの可能性を追求する2人の起業家が「ドローン開発事業」にかける想い 記者ー全く異なる事業をされているお2人ですが、出会いのきっかけは何だったのでしょうか? 中川 「実は、昨年の4月頃に新しく六本木にバーを作ったんですよ。コロナ

弊社も参画しております「バーチャル東京タワー」製作委員会では、スマートフォンで東京タワー観光やバーチャルLIVE配信を楽しむことができる東京タワー公認のバーチャルSNSアプリ「バーチャル東京タワー」を9月16日(木)より提供開始いたします。 「バーチャル東京タワー」は、バーチャル世界に誕生した“もう一つの世界の東京タワーです。スマートフォンやタブレット端末から利用でき、「アバター」と呼ばれる3Dモ