検索
  • chucky

【新しい補助金情報】弊社も参画!日本最大級の補助金情報サイト「補助金ポータル」“理想の補助金プロジェクト“を開始



弊社の手がける【AIチャットボット導入支援】も選定頂き、掲載されています。


 

●AIチャットボット導入ページ(補助金ポータル内)

ご興味のある方はぜひ下記よりご確認ください。

https://pj.hojyokin-portal.jp/syouzai/247.html



●補助金ポータルのプレスリリース情報

【2021年1月28日(木) 】テレワーク実施に使える、新たな補助金の募集が始まります!

https://hojyokin-portal.jp/news/44


 

経済産業省から補助金の情報がでておりますが、2月中旬あたり申請が開始するものと思われます。注目されているのは「事業再構築促進事業」です。


今回のコロナに向けた支援策で、補助額の上限は6,000万円とかなり大きな補助金です。

初回なので、採択率が高いと予想されています。



チャットボット導入支援もそうですが、バーチャル東京タワーの経験生かして、VR空間系の開発も受けていけたらなと考えているので、上記の補助金を活用して事業再構築したい方はぜひご相談ください。


#補助金ポータル


この記事の詳細については、こちらからまたは以下にお問い合わせください。



アローサル・テクノロジー株式会社

代表取締役CEO 佐藤 拓哉 03-4400-1287 info@arousal-tech.com

弊社について https://www.arousal-tech.com/



閲覧数:69回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アローサル・テクノロジー株式会社は、内閣府・内閣官房が推進する「地方創生テレワーク推進運動」の趣旨に賛同し、推進運動に参加する為「Action 宣言」を行いました。 当該宣言が本日内閣府・内閣官房に正式に受理され、「地方創生テレワーク」事業のホームページに掲載されましたのでお知らせします。 ▶「地方創生テレワーク」(内閣府)HP https://www.chisou.go.jp/chitele/s

歩いた軌跡を探るインタビューメディア「The Human Story」に弊社代表の取材記事が掲載されましたので、一部抜粋し紹介したいと思います。 仕事へのこだわりと目標 20代前半から中盤はなんでも飛び込んでチャレンジすることを大切にしていました。20代後半になるにしたがって、自分の軸をしっかりと持とうと思いました。現在に至るまで自分の強みや使命感を追求しています。 弊社のスタッフは様々な強みを持

ドローン開発事業について雑誌:So-gudにインタビュー記事が掲載されましたので簡単に内容を一部抜粋、紹介したいと思います。 「ドローンが私たちの未来をつくる。」 テクノロジーの可能性を追求する2人の起業家が「ドローン開発事業」にかける想い 記者ー全く異なる事業をされているお2人ですが、出会いのきっかけは何だったのでしょうか? 中川 「実は、昨年の4月頃に新しく六本木にバーを作ったんですよ。コロナ